私の結婚までの道のり

私は、19歳の時に付き合っていた彼がいましたが、子供ができ話し合った結果、別れることになりました。20歳の時、その時の子供が産まれシングルマザーとして子供を育てていくことになりました。当時、子供をどうしたらいいのか、大学3年生だったので休学をするべきなのか、続けるべきなのか悩みましたが、親と話し合い子供を保育園に預け大学を続けていくことに決めました。色々な人に支えられたおかげで、なんとか無事に卒業することができました。子供が産まれてから約1年間は、勉強に必死で恋愛をしていませんでしたが、就職が決まり、ふと子供のことを考えたとき、この子に父親が必要かもしれないと思いました。私の母親に相談した時には、「男はいらない。一人で育てられる」と言われ、恋愛を禁止されましたが、父親には「子供には父親が必要だ」と言われどうしたらいいのか悩みました。その頃は、相手もいなかったのですぐに結婚というわけではなく、遊び感覚で出会いを求め、出会い系サイトに登録をしました。まだ年齢が若かったのもあり、男性からは出会いの誘いがありましたが、子供のことは伝えずに出会っていました。初めは伝えていたのですが、子供のことを伝えると離れてしまうことが多く、徐々に話せずにいました。そんな時、一人の人と出会い、その人には何故か子供のことを話しても大丈夫と直感的に感じたので、全て話をしました。話をすると受け入れてくれ付き合うことになりました。私の親にも彼のことを話をしましたが、最初はなかなか認めてくれませんでした。3年間付き合い私も就職先に慣れてきたころ、彼にプロポーズされ親にも話をしたところ渋々でしたが許可してくれ結婚することができました。色々と長い道のりでしたが、好きな人と結婚し現在生活出来ていることはとても幸せなことだなと日々感じています。あの時、彼に会わなければ、私はシングルマザーのままだったかもしれないと思いました。