私たち夫婦の結婚はお見合い結婚でした。

私は生来の気弱な性格で好きな女性がいても声をかけられない性格でした。そのため恋愛経験はありませんでした。そんな私を見て親戚とか知り合いの人がお見合いの話を持って来てくれて、7~8回くらいお見合いしました。その結果は相手から断られたものとこちらからお断りをさせていただいたのが半々くらいでした。
当時の私は結婚にはあこがれていましたが女性を見る目がなかったと今思います。どうしてお断りしてしまったのかと後悔したお相手さんもおりました。
妻は10回以上お見合いしたとよく言います。恋愛したことがあるかどうかは聞いたことがありません。
しかし今の妻と結婚することが運命だったのでしょうね。大喧嘩しながら何とか持っています。子供は3人です。
結婚式は今では考えられませんが私の方は当時父親が小さな工場を経営していて従業員さんが50人くらいおりましたので、その従業員さん全員と工場の取引先、親戚、ご近所、友人等、さらに妻の側も大勢の出席者がおりましたので、総出席者数が膨大な数になり、この辺では一部屋でできる結婚式場がないというので旅館の本館と離れの2か所に分けて行いました。離れの方は主に従業員さんに座っていただきました。昔はとにかく冠婚葬祭は大規模でした。
結婚後は妻はよくやってくれました。根が真面目な性格です。気は決して弱いわけではありませんが昔風の教育を親から受けたのでしょう決断力のない私を立てて頑張ってくれました。私の両親の介護も良くやってくれました。父は亡くなりましたが母は95歳でまだ元気です。でも痴呆のため介護はまだ続きます。
妻の実家は両親がなくなり妹も弟も病気で若くして亡くなり、妹の子供2人が妻の少ない身内です。
妻が介護に苦労しているのに私の姉も弟も全く協力してくれず、父親の遺産相続は1/3ずつ持っていきました。妻に申し訳ないです。
将来母が亡くなった時もそうなるでしょうが、妻は我慢してくれています。
私には出来すぎの妻です。