恋愛・結婚・妊娠 トントン拍子の私の恋愛

現在の旦那と出会ったのが専門学校の時です。出会って何かを感じて、一ヶ月でお付き合いが始まりました。お互い奥手なタイプで手をつなぐことすらできず、気がつけばなんと2年が経っていました。卒業記念に旅行に行くことになり、そこで観光地を周っているときに初めて旦那が手をとってきて一言「手、つないでいい?」と。そんなこと聞かずさらっと手を繋いでくれればいいのにと思いつつ無言で手を握り返したことを今でも鮮明に覚えています。あの時は本当にピュアという言葉が似合うカップルだったと思います。専門学校卒業後、違う職場ですが同じ職につきました。三交替シフト制の仕事だったため、なかなか休みが合わない中月に一度やっと合う休みに会ったり、こまめに連絡を取るようにしていました。会えないもどかしさから結婚したら一緒にいられると思いましたが、親が許してくれるわけがないと思い、とりあえず同棲できないかな?と旦那に言ったところ、それでも親に挨拶をしないとと言われました。本当にどこまでも誠実な旦那です。お互いまず親に話したところ、「同棲するくらいなら結婚したらいいんじゃない?」と言われ、思わず「・・・いいの?」と聞いてしまいました。その年のクリスマスに改めてプロポーズされ、お互いの親に挨拶と顔合わせをし5月に入籍することができました。それから結婚式を挙げることになり、やはり付き合った記念日に入籍したのだから結婚式も同じ日にしようということで平日だったのですが決定し、ちょうど一年後に結婚式をすることになりました。しかし入籍4ヶ月後に妊娠が分かり、結婚式の頃には臨月頃なのでどうしようか迷いましたが、なんとかなるという性格だったので中止はしませんでした。が、結婚式が行われる月になったときに切迫早産になってしまい、なんとか入院はやめてもらって自宅安静。でもいろいろと準備しなければならないので外出したりして、ほかは安静にしたりと大変な日々でした。でもなんとか挙式は無事終了し、翌月が予定日だったのですが予定日を過ぎても生まれないという、これまたのんきな赤ちゃんでした。そんな娘も今四ヶ月です。二人目も二学年差で希望しているのですが、トントン拍子の私の人生、きっと授かってくれることと思います。